<   2015年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2015年の出来事

2015も終わりますね。
早すぎる!!私、全然季節の移り変わりに気持ちがついてきてないです008.gif

私の2015年、人生で一番体調が良くない1年でした。

1、2月は蔵開きで日本酒を楽しんだり、友達との飲み会でストレス発散したりしました。

3月の誕生日を過ぎた頃、急にお腹の調子が微妙。仕事はなんとか休まず乗りきる日々が数ヶ月。
食事量を減らし、お酒も控え始めました。

仕事が多忙で気づけば夏に。まだ状況は変わらず…8月、精神的には安定してくるがお腹は相変わらず007.gif
9月、久々の旅。東京へ!
3日間驚くほど体調良く食事も出来たのでひと安心001.gif
しかしそれも長くは続かず…

秋、精神的にずいぶん楽になり職場へ行く苦痛が感じられなくなってきた頃。調子がいいかなぁと思い外食すると胃痛、嘔吐や下痢の症状が頻繁に起こり友達との外食がちょっと怖くなる。

10月、札幌へ一人旅。自分ペースで旅をし、比較的体調も落ち着いていたので楽しく6日間を過ごし、しばらく余韻に浸る日々003.gif

11月、やっぱり調子が良くない。しばらく乳製品を取らないでみる。効果があるようなないような。。。ミネラルショーで一気にテンションがあがり、大好きな天然石に囲まれていると体調不良なんて忘れちゃう012.gif

12月、神戸にルミナリエ見に行く予定が体調不良でキャンセル。
激しい胃痛で初めて仕事を欠勤。
さらに食事量が減ってくる。
胆石発覚!!
たくさん検査をして、初めての入院、手術。
術後、あちこち痛くて想像より回復が遅い。
術後10日目、仕事復帰。
う~ん、、、背中の痛みや頭痛がツラいのに痛み止めが効かないのは入院中に強い痛み止めを点滴していたからでしょうか008.gif
痛みを抱えたまま年越しです(笑)

食べることが好き、お酒が好き、旅が好き、5年半会社を欠勤したことない!
そんな私が、食べることも控え、お酒はやめ、旅をキャンセルし、会社を長く休む。
そんな日が来るなんて考えもしませんでした。

神様が何か私に気づかせようとしているんだ!と前向きにとらえていますが、食べられないのが一番ツラい。

そんなわけで、念願のダイエットに成功したわけですが、普通に食事できるようになったらじわじわ戻りそう003.gif

来年は1年間健康に過ごすことが目標です!



[PR]
by feelueur | 2015-12-31 06:17 | Comments(0)

想像以上に…

退院1日目、ちょっとリハビリで外出してみました。
モールの中を30分だけぶらぶらお散歩。
病院内では楽々歩けていたのに、モール内ではお年寄りに追い越されてしまう007.gif
病院内では他の患者さんが病気のお年寄りで私よりスローペースで歩いてるから自分が出来る気でいたんです。それに全く気づいてませんでした。
そして、上着の重さも身体に負担が。。。
胆嚢があった場所あたりや背中が痛い。
あ~~~すっごく疲れた。。。病院と外ではこんなに違うんだとびっくりしたのと同時にショックでした。

寒さも疲労感の原因かしら。。。
食事をするのも疲れてしまう。。。
今の状態は老人のようかもしれません。
お年寄りのゆっくりしか動けない気持ちが分かるかも。
きっとこれも勉強ですね001.gif

リハビリ兼ねてブレス作ってみました。
何もせず身体を起こしてるのはけっこう大変なので、大好きな天然石を触ってたら気が紛れるし、あっという間に2時間くらい経つのでちょうどいいかなぁと思って003.gif
a0128147_08271822.jpg

a0128147_08272471.jpg

似たような石を使ってます。
私が来年引き寄せたいものを石に込めてみました006.gif
[PR]
by feelueur | 2015-12-25 14:01 | Comments(0)

無事退院

やっと外の空気を吸うことができました001.gif
空気が美味しいっ!
そして、自宅はマイペースに過ごせる!
湿度も高く潤ってる!
快適だー。
テレビも見放題(笑)

でも痛みや疲労感はとれない。
病院から離れた不安も多少あり、、、小心者だな003.gif

病院とは正反対の私の部屋。潤いたっぷりですが10℃以上寒い。
a0128147_22124026.jpg

[PR]
by feelueur | 2015-12-24 12:59 | Comments(0)

ぐっすり眠れたよ!!!

術後の痛み(傷、肩、背中)が少しずつとれていく中、気になり出した痛みがあります。
胆嚢があった場所が痛いのです!
それが睡眠を妨げるのです007.gif睡眠が大事な私には睡眠不足はキツいのですが、2日我慢してました。
さすがに昨日は一番痛くて、食事後は痛くなりやすいと看護師さんに聞きました。
言われてみれば昨日は夕飯しっかり食べた後がキリキリ痛くて動けなかったんです。
常用している痛み止め飲んで効かないときは教えてくださいとのこと。
カロナールというお薬は、頭痛や解熱剤としても使う痛み止め(市販のEveとかバッファリンと似てるかな)ですが、飲んでもそれなりに傷も痛いし、 右季肋部痛というのがおさまらない。
これが胆石と似たような痛みでけっこうツラいです。。。1か月は続くだろうとのこと。

全然眠れなくなってきていたので看護師さんから安定剤もありますよ!と前日教えてもらっていました。
入院最後の夜、思いきって飲んでみました。
ブロチゾラムというお薬です。
これがビックリするくらい効いてくれて、平日私が起きなきゃいけない時間にはぴったり目覚めて頭がスッキリ!!
これはいい!!常用はダメだろうけど、痛くて眠れそうにないときのために処方してもらおう。。。あとは下剤008.gif術後、便秘になりやすくやるのも仕方ないみたいです。
人生初のお薬ばかりです。

入院中、人生初のことの連続でした。

寝て採血
病院食
たくさんの種類の点滴
下剤(液体、錠剤)
安定剤
浣腸
車イスに乗る
手術
ウォシュレット
リクライニングベッド
7日間もテレビを一切見ずに過ごす
おばあさんと病気の話で盛り上がる

毎日変化があり、おかしなことも多く、楽しい入院生活でした。

退院したら、

外の空気をたくさん吸って、染み付いた病院臭をとりたい!
自分のベッドで朝まで寝たい
愛犬と戯れたい
テレビをみたい
美味しいものが食べたい(体調崩さないメニューで)
暖かい紅茶と八女茶が飲みたい
温泉に入りたい

あと数時間後に実現すると思うとワクワクo(^o^)oしちゃいます。

入院中最後の夕飯
a0128147_07580124.jpg


最後の朝食
a0128147_07580893.jpg

初めてパンを選んでみましたが、パサパサで軽いパン。
日頃使わないマーガリン使ってみました。
カボチャサラダにチーズがゴロゴロ005.gif
自宅なら避けますが病院食だから食べても大丈夫なはずってことよね。食べちゃおう!

すっかり病院食に慣れて、昨日から9割食べきってます(笑)元気になった証拠かな。







[PR]
by feelueur | 2015-12-24 06:12 | Comments(0)

退院許可が出ました(^^)

ついに退院許可が出ました!!001.gif
部屋もトイレもお風呂も暖かい場所から(1日中23~25℃)、寒い自宅に戻るのは勇気がいりますが、社会復帰の第一歩(大げさ?笑)です。
まずは身体を外気に慣らして少なくとも年内は風邪引かないようにしなければ。

入院中は医師、看護師、麻酔医、手術室看護師、薬剤師、入退院の手続き担当、お掃除の方、シーツ代えの方、図書室の方、お風呂担当の方
20名以上のスタッフの方と関わりました。
病院の方の手厚いサポートにより、手術して動けない人が社会復帰していくんだなぁ~と知りました。
腹腔鏡のような簡単な手術(先生が言っていたんですよ!)の私でも退院まで8日かかりました。本当に感謝です。

今日も階段使って図書室へ。
a0128147_12032232.jpg

入院中最後の1冊を読んでみます。



[PR]
by feelueur | 2015-12-23 11:55 | Comments(0)

美味!

a0128147_08173697.jpg

先日お見舞に来てくれた友達から頂いたフルーツの中にプルーンがありました。
プルーンは好きですが、頻繁に買って食べるまではしません。
しかし、こちらのプルーン、毎日食べたいくらい美味しい!!!
フランス産っていうのもオシャレ001.gif
プルーンは便秘解消にも効くらしいです。下剤と同じような効果のあるソルビトールが含まれているからだそうです。
食べすぎには注意!(笑)

明日退院したいと希望を出してみました。
傷口は痛いけどけっこう動けるようになると、自宅にいても変わらないなぁと思って。
私のお気に入り寝具で朝までぐっすり寝たい003.gif
[PR]
by feelueur | 2015-12-23 08:13 | Comments(0)

院内散歩

仕事復帰前に体力つけなければと思い、今日は1階から5階まで階段で2往復してみました。
昨日までは40段できつかったですが、今日は5階まで1往復なら大丈夫001.gif
これなら職場にも行ける!って自信がつきました。
入院って想像していたより遥かに体力消耗するし、回復に時間がかかりました。

でも昨日から今日にかけての回復力がすごくて自分でもビックリです。
昨日までは寝起きもスムーズじゃなかったし、ゆっくりしか歩けず、動くと傷も痛いし、まだまだ時間かかりそうって思っていたのに、今朝から比較的スムーズに起き上がれたし、普通のスピードで歩けるし、あんなに辛かった背中と肩の痛みもとれたし003.gif人間の回復力はすごいです!

[PR]
by feelueur | 2015-12-22 13:45 | Comments(0)

やっと…

病院にいると便の話も平気で他人と話せます(笑)
みんな病気で入院していて、便秘で悩むのです。

私も隣のおばあさんが気にかけてくれてました。
「どう?まだ?」と003.gif
看護師さんは毎度顔出す度に聞いてきます。
昨晩下剤を飲みましたが前回のように朝になっても効果は無し。
取ったはずの胆嚢の位置あたりも夜中から痛くて昨晩は3時間しか寝られず。
先生に聞いても胆嚢のあたりはイジッてるから多少痛いのは仕方ないです。
午前中出なければ座薬します!と言われてしまい、慌てて院内を階段を使って散歩。
売店でLG21のヨーグルトを買い、牛乳も飲んで、お風呂で温まると急にお腹がグルグルしてきました。
ここまでしてやっと術後初めてのお通じ。
こんなことも初めてで腸閉塞になるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

お隣のおばあさんとお手洗いで一緒になり、
おばあさん:「まだ出らんの?」
私:「出ましたー」
おばあさん:「よかったね~001.gif

おばあさんの優しい笑顔に癒されます。
入院中でも周囲の人に恵まれてるなぁ001.gif

入院して寝具が合わず寝不足なので腸には悪影響のようです。
[PR]
by feelueur | 2015-12-22 12:22 | Comments(0)

おしゃべりおじさん

短期間でも入院していると、他の患者さんとお話する機会があります。

昨日本を借りに行くときエレベーター待ちしていたら、おじさんに話しかけられました。

おじさん:「何階?」
私:「1階かな~。図書室行きたいけど初めてで…」
おじさん:「一緒だ!じゃ、5階やね」
私:「1階の連絡通路使うんじゃ?」
おじさん:「昨日行ったから!5階から行ける」
私:「じゃあついていきます」
おじさん:「どこが悪いと?」
私:「胆石で」
おじさんに:「一緒!いつから入院?」
私:「17日から…」
おじさん:「一緒!俺は救急車で来た。手術はいつした?」
私:「18日です」
おじさん:「一緒だ!」

ここまで似た境遇だとおじさんは嬉しくなったのか話が止まりません(笑)
「岩下志麻も胆石ってよ」「俺は内視鏡で取り除いたけど、もう一回やるらしい。苦しくて大変やけん取ってもらえば良かったなぁ」「本は読まなバカになるよ」「はなちゃんの味噌汁が読みたかったな~。広末涼子いい女になったよね。ファンなんよ」「深田恭子も好き。ちょっとバカっぽいけど、女はそれくらいがいいよね」…など話が止まらない041.gif

適当に相槌打ってましたが、私が本を眺めてなかなか動かないからか「本借りないの?俺、何も食ってないからフラフラしてきた」と言い、「先に帰るよ!またね!」って(笑)

私はあなたが帰るの待ってたんです!!
あとで気づきましたが隣室の方でした003.gif

[PR]
by feelueur | 2015-12-21 20:01 | Comments(0)

お風呂解禁!!

5日ぶりにお風呂入れました!!
と言っても、傷テープが浸水したら怖いからシャワーのみ。(絶対そんなことはないはずですが。笑)

5日もお風呂に入らないなんてことも初めて!
院内は適温で乾燥してるから汗かかないし特に臭うこともなく(マスクしてるから気づいてないのは自分だけだったりして?!011.gif)
いつもパサパサの髪がしっとり艶が出てきたのはビックリしました。痒くならなくて良かった。
もう我慢の限界ってとこでのお風呂003.gif
気持ち良かった~。
やっぱり清潔に保たねばなりませんね。

日常生活に支障がなくなったら退院して良いとのこと。これは自分判断です。
1日毎に今日は昨日より動ける!とは思うのでもう少しかな。
25日クリスマスまでには退院したい024.gif

[PR]
by feelueur | 2015-12-21 19:09 | Comments(0)